税理士をどうやって選べば良いのか?

税理士を選択する時に、どのような条件に従って選べば良いのか迷うことがあるかもしれません。
多くの方は、起業をする時に紹介してもらった税理士さんをずっと利用しているかもしれませんね。
確かに信頼できる税理士さんを見つけることは、とても重要な要素になりますが、漠然と条件をしっているだけであれば、それはあまり良いことではありません。
もし現在の税理士に不満を感じているなら、そのままその税理士と契約を続けるのではなく、早めに税理士を変更することをおすすめします。
では、そのような方法で選べば良いのでしょうか?
税理士を選ぶための条件の1つは、やはりコスト面でしょう。
税理士を変更する機会が少ないため、あまりコストについては分からないということも多いかもしれませんが、税理士事務所によってかなりコストは異なります。
ですからまずは、1年間の契約でどれくらいのコストがかかっているのかを把握してみましょう。
そして、同時にどこまでの仕事をしてくれているのかをチェックします。
税理士事務所が、申告の面でしか貢献してくれていないなら、変更した方が良いかもしれません。